2009年02月27日

「子供の情景」アラウ

Category : CD(シューマン) 

クラウディオ・アラウ「シューマン:子供の情景」。「子供の情景」と「クライスレリアーナ」「森の情景」が収められています。
1000円の廉価盤だったので、あまり期待せず買ったのですが、思ったよりもずっと良かったです。演奏に変な癖がなく、嫌味なく聴ける演奏。派手さはないのですが、真摯で堅実。聴きこんでいくうちに、どんどん味わいが出てくるような… 学習者にとっては、とても参考になる演奏だと思います。

*****

 
クラウディオ・アラウ(Claudio Arrau 1903-1991)
  アメリカを中心に活躍したチリ生まれのピアニスト。
  5歳で初リサイタル、8歳で奨学金を受けてベルリンに留学。
  1914年、11歳でデビュー。大指揮者と共演し、名声を確立。
  1927年、ジュネーヴ国際コンクールで優勝。
  1941年、カーネギー・ホールにデビュー、本拠地をアメリカに移す。
  主なレパートリーは、ベートーヴェン、シューベルト、シューマン、ショパンなど。

Comments are closed.

Copyright© 2008-2012 Aria, all rights reserved * Powerd by WordPress