2009年03月14日

「子供の情景」アシュケナージ

Category : CD(シューマン) 

ウラジミール・アシュケナージ「子供の情景/シューマン : ピアノ名曲集」。
「子供の情景」「謝肉祭」「アラベスク」「幻想小曲集」から「夕べに」「飛翔」「なぜに」の3曲、「花の曲」が収められています。アシュケナージらしい華やかでエレガントな演奏で、「子供の情景」も他の曲もとても素敵。ただ、録音レベルが低いのか、なぜか音が小さいのが気になりますが。

アシュケナージの弾くシューマンは大好き。↓これもお勧めです。7枚組の輸入版のボックス。全曲ではありませんが、かなりの曲が録音されています。私が特に好きなのは、アシュケナージが弾く「ウィーン謝肉祭の道化」。幸せな気分になれます♪ それが入ってる日本語盤は右のものです。

 

*****

 
ウラジミール・アシュケナージ(Vladimir Davidovich Ashkenazy 1937- )
  ソヴィエト連邦出身のピアニスト・指揮者。(後に亡命)
  6歳でピアノを始め、2年後にはモスクワでデビュー。
  1955年、ショパン国際ピアノコンクールで2位。
  1956年、エリザベート王妃国際音楽コンクールで優勝。
  1962年、チャイコフスキー国際コンクールで優勝。(同1位 ジョン・オグドン)
  レパートリーは、有名クラシックピアノ曲のほとんどを網羅するほど非常に幅広い。

*関連記事*
「エチュード」アシュケナージ

Comments are closed.

Copyright© 2008-2012 Aria, all rights reserved * Powerd by WordPress