2010年02月19日

バッハの勉強

Category : 音楽的資料 

いい本を見つけてしまいました。「バッハ・インヴェンションとシンフォニーア」市田儀一郎著。インヴェンションやシンフォニアの全30曲の分析と解釈、演奏法について書かれた本です。高いのに思わず買ってしまいましたよー。でもこれは今の私がまさに欲しかった本! まさに必要な本! 早速、今やり始めているシンフォニアの10番について勉強し始めました。難しくてよく分からない部分もあるけど、まずは分かる部分から。いずれは書かれてることが全部きちんと理解できるように頑張ろう!
そして、せっかくだからこの際インヴェンションも勉強し直そうと思って、この本のインヴェンションの1番のところに書かれていることも楽譜に書きこみ~。そのインヴェンションの1番の解説の最初のところに「完成された単純とはこの曲をさしていうのであろう。」とあるのを見て、まさにその通りだなあとしみじみ。一通り読んで、構造的なことをある程度理解した後でさらにしみじみ。そして実際に弾いてみてしみじみ。この曲を習った当時もある程度は教わってるんだけど、まあ小学生でしたしね。表面的なところしか理解してなかったので、この本はものすごく勉強になりそうです。あとは今のシンフォニアに合わせて10番もやろうかな。シンフォニアが終わるまであと7曲、そちらと同時に終わらせるのを目標に頑張ります。

同じ方の平均律の本もありました。こっちも欲しい!

 

Comments (4)

  1. アリアさん、こんばんは~
    早速購入してしまいました。
    最初にこの本に出会ってたらよかった><;
    高いけど一生お付き合いできる本だと思うので、そう考えたら安いですよね♪
    紹介ありがとうございました。

  2. アリア

    のんさん、こんにちは。
    初コメントありがとうございます~。

    わあ、本、買われたのですね!
    うん、これは本当に一生お付き合いできる本ですよね。
    こういう本が欲しかったのよ!って最初見た時に思いました。
    30曲弾けるようになった頃には、何かが変わってるかも…^^
    お互いぼちぼちと勉強しつつ頑張りましょう♪

  3. はじめまして。

    最初から読ませていただきましたが、レベル高くて
    圧倒されました。

    バッハがお好きとのことですが、バッハって他の作曲家にくらべて
    かなり数学的だと私は思うんですよ。
    それも、数学が具体ではなく抽象になったあたりの感じに似てると。
    でもって、抽象って部分ではシューマンとつながるのかもしれないですね。

    で、雑誌ムジカノーヴァから出てるバッハの解釈本が結構いいですよ。
    声部の解釈がものすごくわかりやすいです。
    って、私は雑誌掲載のころに見ていて、それをまとめた本が出てるっていうのは知ってるんだけどこれっていうのがよくわからない。
    中途半端な情報で申し訳ありませんm(__)m
    ともあれ、ムジカノーヴァの一連の解釈本は、シンプルでわかりやすく、
    かつ美しい響きを第一にしてるのでどれも外れないです。

  4. アリア

    檀さん! ありがとうございます。
    最初から読んで下さったなんて嬉しいです。
    でもでも「レベル高くて」だなんてーーーー。しかも圧倒って。
    それはないですよー。レベル高くなりたいのはヤマヤマなんですが。

    ああ、数学は数学でも、抽象的になった辺りですか。
    …時計算や植木算とはまた全然ベツモノなんですね。(笑)
    バッハとシューマンが好きって、何となく繋がる気はするんですけど
    どこがどうなって繋がってるのか、イマイチ分かってなくて
    シューマンの作曲法とかもっと知ってると分かるのかもしれないなあ、程度。
    そっかあ、抽象。なるほどそうなのかもしれないですね。
    (その辺り、じっくり勉強したい…)

    そしてムジカノーヴァのバッハの本、調べてみました!
    ムジカノーヴァ叢書で「バッハ平均律の研究」というのがあって
    あとこの「叢書」ではないみたいなんですけど
    「バッハ/二声インヴェンションの研究」というのもあるようです。
    声部の解釈が分かりやすいというのはいいですね!
    それと美しい響きを第一にしてるというのも。やっぱり重要ポイントですものね。
    青柳いづみこさんがエッセイを書いたりしてたはずなのに
    私ったらムジカノーヴァに関してはノーチェックで…
    今度から、ここの本は漏らさずチェックしようと思います。
    品切れ絶版本が多いのが難点のようですが!
    しかも図書館にもあまり置いてないんですが! 頑張ります。
    教えて下さってありがとうございます~。

Copyright© 2008-2012 Aria, all rights reserved * Powerd by WordPress