2013年02月03日

アンスネス&サロネン

Category : 音楽的催事 

レイフ・オヴェ・アンスネス西宮の兵庫県立芸術文化センターで行われたコンサートに行ってきました。エサ=ペッカ・サロネン指揮、フィルハーモニア管弦楽団。ピアノ独奏ははレイフ・オヴェ・アンネス。席はほぼ満席。印象としては男性客の方がやや多かったかなー?

曲目は
  ベートーヴェン: 劇付随音楽「シュテファン王」序曲
  ベートーヴェン: ピアノ協奏曲第4番(ベートーヴェンによるカデンツァ)
  マーラー: 交響曲 第1番「巨人」

アンコールは
  ベートーヴェン: ピアノソナタ第22番 Op.54 より第2楽章(第1部)
  ボッケリーニ(ペリオ編曲): マドリッドの夜警隊の行進(第2部)

ベートーヴェンも良かったんですけど。何と言っても良かったのはマーラーですよ!
基本的に交響曲には興味がないので、今までマーラーの曲はほとんど聴いたことないし、今回の「巨人」も初めてだったんです。マーラーといえば私の中ではまず「千人の交響曲」。とにかく規模が大きくて長大で聴くのが大変~なイメージしかなかったんですが、いざ聴いてみるとこれが全然。以前から「良い指揮者と良いオケなら知らない曲でも楽しく聞かせてくれる」と信じてるんですが、今回もそれは正しかったです~。とて楽しめました。

マーラーの交響曲とは言っても、「巨人」なんて標題がついてはいても、なかなか可愛らしい曲だったんですね! 第1楽章から鳥がさえずっていたりカッコウが鳴いていたり親しみやすいし(すみません、嘘ついてるかも) 力強くて歯切れの良い第2楽章ではホルン(多分)がチチチチチという音を出すところが面白かったし、第3楽章のメインメロディは何かに似てると思ったら! 実際には短調なんですけど、これを長調にしたら「グーチョキパーで~グーチョキパーで~なにつくろう~なにつくろう~」じゃないですか。(英語だと「Are You Sleeping Brother John」) 途中、金管楽器の調子が悪いのかな?なんてとこもあったんですが(ホルンソロのおねーさんとか)、第4楽章もすごい盛り上がりで、演奏が終わった後は野太いブラボーが飛ぶ飛ぶ。

公演が始まる前は、横浜や東京ではシベリウスの交響詩「ポポヨラの娘」をやるのかいいなーとか(原作の「カレワラ」大好き)、サロネンさんのベートーヴェンの交響曲第7番も聴いてみたかったなあーとか色々思っていたのですが、いや、マーラーのこの曲で良かったです☆

このマーラーの1番の標題「巨人(Titan)」というのはギリシャ神話の巨人のことなのかな?と思ったのですが(と言いつつ実際に思い浮かべていたのは、なぜか「オデュッセイア」の一つ目の巨人サイクロプスだったのですが)、ジャン・パウルの小説からとられたタイトルだったんですね! ジャン・パウルといえば、シューマンもかなり影響を受けているそうなので(正確にはジャン・パウルだけでなく、E.T.A.ホフマンの影響も)、その関係もあって本を探したこともあったのですが、なかなか見つけ出せなくてそのままだったんです。E.T.A.ホフマンの方は、元々好きなジャンルでもあるので、かなり読んだのですが… やっぱりジャン・パウルの方も、なんとしても探し出して読まねばー。

あ、お目当てのアンスネスさんのピアノも良かったです。生で聴いたのは初めてですが、とても端正な演奏をされる方なんですね。すべすべと滑らかで丸っこい美しい音~。正確無比な感じで安定感もたっぷり。それでね、本編のピアノ協奏曲も良かったんですけど、アンコールのピアノソナタがまた素敵で! 22番の第2楽章ってこんなに可愛い曲だったんですね。一見(一聴?)まるでツェルニーの… というかクラマー=ビューローかな、練習曲みたいだと思うんですけど、やっぱりただの練習曲とは全然違っていて… これがベートーヴェンなんだなあと思いながら聴いてました。そしてこういう曲、アンスネスさんにものすごく似合う!
この方、弾き振りをしたら良さそう~と思ったんですが、そういうのはやってらっしゃるんですかね?

今回の私の席は2階の右サイド。ピアノが見たいのはもちろんですが、実は打楽器好きなので、オケ全体が見える席に座りたかったのです。いや、いい席でした。ピアノとオケの音もいい感じで聞こえたし、オケもよく見渡せたし。近眼なので、1人1人の顔まではしっかり見えなかったし、アンスネスさんの顔もぼやけてたんですけどね。演奏中の表情はもうちょっと近くで見たかったなあ。ぺダリングも。
でもでもアンスネスさんも素敵だったし、サロネンさんもカッコ良かったし~。初マーラーも堪能したし、オケのアンコールの「マドリッドの夜警隊の行進」のダブル小太鼓も楽しかったし。ほんと楽しいコンサートでした☆

Comments (2)

  1. しーな

    わぁ、指揮者はサロネンでしたか!
    サロネン指揮のCD持ってるんですが、
    若かりし頃はかなりのイケメンでした。
    今は素敵なオジサマって感じですね。

  2. アリア

    わあ、しーなちゃん?! コメントありがとうございます。
    そうなんですよ、サロネン。おお、CDを持ってらっしゃいましたか。
    かなりのイケメンだったなんて、それは画像検索してみなくっちゃーー。
    うん、今は素敵なオジサマですね。スタイルがしゅっとしてて姿勢も良かったし
    これからますますいい顔になっていきそうな予感です。^^

Copyright© 2008-2012 Aria, all rights reserved * Powerd by WordPress