2013年03月08日

レッスン日記98

Category : レッスン日記 
Tags : , ,

2週間ぶりのレッスン。なんですが。
先週、左手の人さし指をざっくり切ってしまったアリアです。4~5日全く練習できず、それから少しずつ鍵盤に触り始めたものの、かなり弾けるようになったかなというのがレッスンの2日前。いやあ、全く困ったものです。(レッスンに間に合って本当に良かった)

ハノンはスケールとアルペジオから。今日は「G dur → e moll → E dur → cis moll → Des dur → b moll → B dur → g moll」コース。これは弾いている間に注意されたことが1つあったのですが、どうしても思い出せません… 思い出せたらまた書きます。
第3部の方は52番「3度の音階練習」は、a moll、d moll、g moll の3つが残っていて、これは合格。次回は53番「オクターブの音階」。事前の注意事項としては、音はどうしても切れてしまうのだけど小指で鍵盤を引っかくようにして、なるべく切らないように弾くこと。最初から切れてもいいような弾き方とはニュアンス的に違ってくるので。(今のうちにオクターブの弾き方、なんとかマスターしてしまいたいなあ)

バッハの「イギリス組曲」は、1番のプレリュードとアルマンドを見ていただきました。
「これはやっぱり片手練習ね。でも頑張ってるわねー」と仰っていただきました♪ ここからしばしバッハ談義… 今の教室の生徒さんにはバッハ好きさんが多いそうなんですけど、先生ご自身は、子供の頃バッハの練習をするのが大嫌いだったそうで! 今は聴くのも弾くのもお好きだそうなんですけどね。って、それはそうでしょうね。先生がバッハ嫌いで、バッハ好きの生徒がそんなにたくさん出てくるとは思えないし。

そしてシューマンの「謝肉祭」。「前口上」は今日は痛くて無理かもしれないなーと思ってたんですけど、大丈夫でした! それどころか、冒頭の和音のところがとても良くなってると褒めていただいちゃいました! わーい!
注意点としては、その和音のフレーズとフレーズの間をそのまま続けてしまうのではなくて、句読点をきちんとつけること。(点だったり丸だったり、場所によって違うんですが、Più moto の直前は完全に丸で終わる) 要するにメリハリですね。そして Più moto の部分や最後の Presto の部分の左手は As の音と和音という組み合わせだけれど、この場合は As の音をベースとしてしっかり出して、その上に和音の音を乗せるように弾くこと。As の音がパイ生地で、和音がパイの中身のような感じ。(…ということは、お聞きするのを忘れたのですが Animato の前の Es の所も同じことなのかなー?) 最後の Presto の部分は綺麗じゃなくていいから、どわーーっと猥雑な感じで弾く。
「謝肉祭」、あとは「ピエロ」を見ていただきましたが、時間切れでそこまで。一応8曲目の「返事」までは譜読みをしてるんですけど、先生に見ていただくとしたら「フロレスタン」までかなー。いや、これも譜読みに毛が生えた程度でまだまだなんですけど。

ということで、次のレッスンは2週間後。

Comments (6)

  1. きゅうる村

    仕事ながら、ヨーロッパに来ています。
    ところで、今日、滞在先の図書館のピアノ練習室で、一週間ぶりに練習してきました。あまり、なまっていなかったので、少しほっとしています。それよりも、そこにあったカワイの響きがよくって、少し感動しました。

  2. アリア

    きゅうる村さん、こんにちは!
    ヨーロッパ、いいですねえ。半年いらっしゃるんでしたっけ。
    図書館にピアノ練習室なんてあるというのも「へええ」ですが、しかもカワイ!
    日本製があるとすれば、まずヤマハかなあと思いましたがカワイかあ。
    ベーゼンドルファーとかベヒシュタインとかでもないんですね。

    実りの多い滞在になるといいですね。^^

  3. アリアさん、こんにちは。
    お指怪我されていらしたのですね~。今更の遅コメでごめんなさいですが、数日で、とりあえずピアノ弾けるようになって、本当に良かったですね!
    アリアさんのハノン、やっぱり憧れ♪です。

  4. アリア

    monetさん、こんにちは。
    遅コメだなんて全然ですよ~。ありがとうございます。
    数日でピアノがまた弾けるようになって本当に良かったです!
    数日間の空白は結構大きくて、取り戻すのがなかなか大変ですが~

    いやいや、憧れだなんてmonetさんが何を仰いますか。
    次のステップまでの道のりは果てしなく遠そうです。てへ。

  5. アリアさん、こんばんはー

    以前お話してたシューマンの子供ためのアルバム(でしたっけ?)
    を何曲かやることにしました。
    私はあまりシューマンスキーではないのは
    たぶん長調が多いからだと思いますが(笑)
    これを期に好きになるかもしれないです。

    とりあえず5曲選曲してもらったので
    先生が産休中に練習しようと思います。
    ハノンもまた再開するので、ハノン仲間ですね♪

    小指はもう治りましたか?
    お大事に。。。

  6. アリア

    のんさん、こんにちはー。

    わあ、シューマンをやることになったんですね!
    先生は何を選ばれたのでしょうか。短調の曲でした?
    これを機にシューマンの良さを発見!なんてことになるといいな。
    そうか、シューマンは長調が多いんですね。
    あーーそう言われてみるとそうなのかもーー。
    バッハと違ってあまりその辺り気にしてませんでした…
    バッハだとその辺りがとっても大きなポイントなんですけど…(笑)

    しばらくレッスンの記事がないのはさびしいですけど
    練習の進捗状況とかも、また教えてくださいね。
    ハノンもシューマンもお互いがんばりましょう。

    あ、指は治りました。ありがとうございます♪

Copyright© 2008-2012 Aria, all rights reserved * Powerd by WordPress