2009年05月29日

レッスン日記12

Category : レッスン日記 | コメントは受け付けていません。 
Tags : ,

前回はほとんど進展がなかったんですが、今回はほとんど上がりました。
シューマンの「子供の情景」も全部合格。これで終わり! あー、楽しかった。今なら全曲通して弾けるよ!(そしてあっという間に弾けなくなるんだな) でも弾き方とか表現とかすごく直されて、その場では頑張って弾くんだけど、家に帰ると忘れちゃうから、まだまだなんですけどね。

もうしばらくシューマンを続けたい気もあったんですが、なんだかんだ言いつつ、結局ショパンのエチュードをすることになりました。エチュード、今まで「別れの曲」しかやっていないのです。結局候補となったのは次の5曲。

 op.10-1
 op.10-4……「のだめ」で小学生ののだめが弾いてた曲
 op.10-5……黒鍵のエチュード
 op.10-12… 革命のエチュード
 op.25-2 

この中から自分で決めちゃっていいそうなんですけど… どうしましょう。ポリーニが弾く10-1は大好きなんだけど、あんな風には絶対弾けっこないし。と言ってしまえば、どれもそうなんだけど。(笑)
どれがやりたいかと言えば「革命」か「10-4」かな。どっちも大好きなので迷うー。と言いつつ、私に本当に弾けるんですかね…?(とっても不安… でもいつか「木枯らし」が弾けるようになりたいわー)

バッハの平均律は9番のプレリュードを見てもらって、これは合格。フーガも譜読みはしてたんだけど、これはまた次の時に。

次回予告…ショパン「エチュード」+バッハ「平均律」9番フーガ



2009年05月18日

レッスン日記11

Category : レッスン日記 | コメントは受け付けていません。 
Tags : ,

今回のレッスンは、前の人の時間がズレこんでしまったので短め。その後は誰も入ってなかったので、私の都合さえよければ延長してもらえたんですが、私もあまり長居はできなかったので。

そのせいというわけでもないんですが、今回はあまり進展なし。シューマンの「子供の情景」の8番「炉辺で」は合格になったんですが、あとはまだ。バッハの平均律は9番のプレリュードの譜読み。

次回予告…「子供の情景」残り3曲+バッハ「平均律」9番プレリュード・フーガ



2009年05月01日

レッスン日記10

Category : レッスン日記 | コメントは受け付けていません。 
Tags : ,

3週間ぶりのレッスン、行って来ました。今回は、かなりじっくり練習したつもりだったし、トロイメライも夢のように甘く弾けるように頑張ったんですけどーーー。やっぱりダメ。まだまでした。そうでなくても、先生の所では、家で弾いてる時の7割ぐらいしか弾けないしなあ。3~4回弾いてると、だんだん調子が出てくるんだけど。

7番「トロイメライ」、9番「木馬の騎士」、10番「むきになって」は、合格。8番「炉辺で」はもう一度。それでもようやく「子供の情景」を全曲通して弾けるようになって嬉しい♪

バッハの平均律は2番のフーガが合格。次こそ9番です。

次回予告…「子供の情景」残り4曲+バッハ「平均律」9番プレリュード・フーガ



2009年04月10日

レッスン日記9

Category : レッスン日記 | コメントは受け付けていません。 
Tags : ,

2週間ぶりのレッスンなんだけど、そのうち最初の1週間は熱を出て寝てたので練習不足…。次の1週間は真面目に練習したんだけど、やっぱりイマイチ。
でも先生の家まで30分ぐらい歩いて行くんですけど(歩くの大好き)、途中までずーっと桜並木が続いてる道を歩くのです。なんて気持ちいいんだー! 桜の 一番の見頃は昨日までで、今日は桜吹雪になってるんですが、それがまた夢のように綺麗で~。すっかり気分良く歩いて行ったのでした。陽射しはすっかり初夏 です。

桜のおかげか「子供の情景」の5番「満足」、6番「重大な出来事」は、気分良く弾けて合格。7番「トロイメライ」、8番「炉辺で」、9番「木馬の騎士」、 10番「むきになって」はもう一息。次までには仕上げ。「トロイメライ」は、もっと甘~~くメロディが引き立つように弾けるようになること。
「木馬の騎士」がなんだか可愛くって今のお気に入り。この曲、子供が木馬にまたがって、ぱっかぱっかとやってる感じなのね。あー、木馬というより、ステッキにまたがって走りまわってる方がイメージかな。曲の最後で左手のメロディが浮き上がってくる辺りがとても好き。

バッハの平均律は、2番のプレリュードとフーガ。プレリュードは合格。フーガはもう1回。でも次までには仕上がりそうなとこまできてます。あともう一息で 楽になりそうです。平均律って、満足に弾けるようになるまでが長いんだけど、一旦弾けるようになると、ものすごく気持ちいいんですよね。

で、家でバッハを練習してると必ずうちの猫が部屋に来るんです。バッハ好きなのかな? 渋い猫だ。(笑)
あー、1日中ピアノを弾いてすごしたいー。

次回予告…「子供の情景」残りの曲の譜読み+バッハ「平均律」2番フーガ



2009年03月27日

レッスン日記8

Category : レッスン日記 | コメントは受け付けていません。 
Tags : ,

今週はバタバタしてたので、今回はとっても練習不足です。

まずは、シューマンの「子供の情景」。5番の「満足」からなんですが、この曲で弾き始めるのってツラい! 家ではいつも1番から順番に弾いてたから、うっかりしてました。1回目に弾いた時は10回以上つっかえた気がする… それに家ではメロディラインがちゃんと出せたと思っていたのに、先生のとこで弾いたらすっかり埋もれちゃっててダメダメ。今回も上がらず、もう1回。
6番「重大な出来事」は一番好きな曲。堂々と弾けるとかっこいい曲。「A」「B」「A」の構成で、「B」が本題だから特に堂々と。でもどうも腕の使い方が上手くいかなくて、固い音になっちゃう… もっとうまく脱力できるといいんだけど。難しい。
7番「トロイメライ」は、有名な曲。これは知ってる人も多いはず。これを弾く時は、ピアノの鍵盤がガラスでできてるようなイメージで弾くべし。
8番「炉辺で」、9番「木馬の騎士」、10番「むきになって」は、一応見ていったという程度。練習不足がてきめんに現れてます。すみません、次までにはがんばりまーす。

バッハの平均律は、2番のプレリュードとフーガ。プレリュードは合格でも良かったみたいなんだけど、もう1回やらせてもらうことにしました。本当はドラマティックな曲なのに、そのメリハリがイマイチ上手くいってないんだもの。もっと超特急でかっこよく弾けるようになりたいし! そしてフーガの方は、次回までに仕上げてくることに。
で、「2番が終わったら、次は9番ね、余裕があったら譜読みを始めておいてね」と言われたんですが…  あれれ、シンフォニアは? わざわざ9番に飛ぶということは、比較的難しくないからなのかな…?

次回予告…「子供の情景」の今やってる曲+バッハ「平均律」2番プレリュード・フーガ



Page 1 of 212
Copyright© 2008-2012 Aria, all rights reserved * Powerd by WordPress